うりょの調べもの

Webアプリ、基盤を中心にその他なんでも気づいたことを書いていきます。

MacにHomebrewを導入してみる。

MacOSXを使い始めて1週間ほどが経つわけですが、Webアプリの開発とかいろいろやってみたいことがあるので、とりあえずパッケージ管理システムのHomebrewを入れてみます。

 

Homebrewの導入

javaのインストール

$ java -version

java version "1.6.0_65"

Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_65-b14-462-11M4609)

Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 20.65-b04-462, mixed mode)

 

どうやらインストールされてました。

 

Command Line Tool のインストール

これはXCODEから事前にインストールしてました。

 

homebrew本体の導入

公式サイトの下の方にあるインストール用のコマンドをコピペでインストールしました

 

f:id:etsuryo:20140204222419p:plain